2017年のFC東京はどうなってしまうのか。GM、強化部はしっかりしてくれ!

 

 

こんにちは。へっぽこフリーライターで、熱狂的FC東京サポーターの中村イオラです。

秋。サッカー界では来季のチーム編成を形作る時期に差し掛かります。

 

FC東京関係ではこんな話題が紙面を賑わしているようです。

 

[blogcard url=”http://www.nikkansports.com/soccer/news/1728037.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp]

 

[blogcard url=”http://www.daily.co.jp/soccer/2016/10/23/0009603873.shtml]

 

確かに篠田監督はチームを立て直し、J2降格の危機を脱した功労者であることは間違いない。でもね、チーム作りのコンセプトはしっかり持っているわけ?とりあえず城福監督の後を受け、ベースになってたもので戦い抜いたにすぎないわけじゃないっすか。言いなれば、傷つき流れてた血を止めたにすぎないわけだ。

結果を出したという意味で悪い監督ではないと思うけど、トーキョーが次のステップを踏んで行くには、コンセプトを持った新たな監督を招いて、じっくりチーム作りをしていって欲しかった。

クルピなんかが監督になってくれたらワクワクだったんだけどな〜。

やっぱこのフロントはダメだわ。

 

それだけじゃない。

やはり高橋秀人は狙われていることが明確になったよね。

東京の厚い選手層で出番が激減したとはいえ、まだまだ東京には必要な選手であることは言うまでもない。必ずや流出を阻止して頂きたい。

 

つかね、東京にはこういった獲得話が一向に出てこないところが気掛かりである。

[blogcard url=”http://www.nikkansports.com/soccer/news/1728019.html]

 

今季、非常に苦しんだわけだ。東京の誇りを傷つけるなんとも情けなくなる戦いっぷりも何度も目にした。そんなダメな選手達の大幅な入れ替えは必ずや必要であるわけなのに、新しい選手を獲得するという話はまったく出てこない。

GMや強化部の怠慢がまたしても露呈した。

仕事をしっかりこなすと言われたければ、外国人選手枠をまずは埋め、選手の補充ではなく、補強に拘って選手の獲得を推し進めて欲しい。

 

出来なければね、もうね、GMは辞めて。頼むから。

夜露死苦!!

ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ