sponsor link
注目!
【Jリーグ第22節】苦手仙台を相手に苦戦するも、老獪に勝ち点3を獲得できたのはデカい。【仙台戦】
sponnsor link

昨日もギラギラとお日様降り注ぐクソ熱い一日になりましたな。

このクソ暑いコンディションの中、苦手仙台相手にどういった試合展開に持っていくのかがこの日課せられた課題だった。

先制点を狙いに最初から飛ばし、交代選手を効果的に投入し、試合をクローズさせるのか。

それとも、前節C大阪戦のように、前半はFC東京の持ち味でもある守備を固めて、後半畳みかける戦術を取るのか。

名将長谷川健太がどうマネージメントするのかが焦点だった。

sponsor link

FC東京VS.仙台の展望

相性の悪い仙台相手に勝ち点3を挙げることができれば、また再加速していくことも過言ではないので、ホームの利を活かして走り勝って頂きたい。

後半から投入されるであろうFWジャエルの出来が勝敗を左右しそう。

ゴールに拘ってジャエルポーズを披露してほしいものだ。

FC東京VS.仙台の試合経過・結果

 

勝ったぞ!!

この苦しいゲームをものにできたことも本当にデカいし、何よりも今後の試合に向けて自信になる!

苦しい試合を勝ち点3にできるのは本当に強い証だと思われ。

優勝するには昨日の仙台戦のような苦しいゲームをものにしていかなくてはならない。

それを考えるとよく戦い、勝ち点3を獲得できたと評価する。

 

相性最悪の仙台相手ということで、前半はかなり慎重な入りだった。

暑さの中の戦いということもあり、見せ場もなく無失点で前半を終えたのはプラン通りだったのかもしれない。

 

後半、少しずつギアを上げ始めたFC東京は、攻めのストロングポイントを存分に発揮。

永井の裏への飛び出しを効果的に活用することでこう着状態の打開を図った。

それが早速功を奏し、シマオマテの反則を誘発しPKを獲得する。

PKのキッカーはディエゴ・オリベイラ。

独特の助走からのキックは、外さないかといつもハラハラさせられるが、嫌な予感が的中してしまった...。

イオラ
ディエゴーーーーーー!!!!NO!!!!外しちゃったよ。よりによってGKの真正面やんか...。

しかし途方に暮れてたらレフェリーがなんだか慌ただしくしてる。

イオラ
お?もしやのPK蹴り直し??おおお、ラッキー!!

どうやらGKが早く動き出し、ゴールラインよりも前に出てしまったようだ。新ルール適用により命拾いするも、これもディエゴ・オリベイラ独特の助走によるものだ、ということにしておく。

イオラ
さすがディエゴ!!(笑)

蹴り直しのPKは難なく決めて先制。

これでようやくFC東京ペースの試合展開にできるぞ、との安堵感が広がった。

虎の子の一点を守りきり、これで3連勝。

夏場も負けないFC東京は、9月からのアウェイ8連戦に弾みをつけた。

勝利後の「You'll Never Walk Alone」は格別だ。

この先も勝ちまくって「You’ll Never Walk Alone」を唄いまくろう!!

 

いまクラブは好循環にいる。

必ずやこのような新しいサポーターもたくさん増えてくれることだろう。

味スタを満員にすることもたやすくなってくると思うので、今後も勝ちまくって頂きたい。

Vamos Tokyo!!

sponsor link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事