sponsor link
注目!
オープンしたての『町田商店東村山店』で横浜家系ラーメンを堪能してきた。
sponnsor link

府中街道を所沢から府中方面へ南下。

そうしたら、東村山郵便局近くのくら寿司の跡地に『町田商店東村山店』がオープンしてるじゃないっすか。

イオラ
よっしゃ、今日の昼飯は家系ラーメンで決まり!

、と早速『町田商店東村山店』に突撃してみた。

スポンサーリンク


sponsor link

午前11時オープン。開店直後ということで『町田商店東村山店』はガラガラ。

午前11時。開店直後の『町田商店東村山店』は当然だれもおらず一番客になった。

入り口を入り、真っ正面には券売機が待ち受けている。

IMG 4761

 

食券を購入し、店員に手渡し待つこと5分。着丼!...って早っ!

いくら客がいないからと言っても、こんなに早くラーメンってできてしまうんかい。

そう突っ込まずにはいられなかった。

『町田商店東村山店』のチャーシューメンを頂く。

チャーシューメン 麺増し 1,050円

硬め濃いめ多め。

A2Y+HCN7QmqGAQoYDZA3WQ

『町田商店』のチャーシューメンのスープ

スープを一口すすってみる。

イオラ
…。

なんと言うか、言葉が出てこない。

スープに主張がないと言うか、パンチがないと言うか…。

濃いめ注文のスープはそこまで濃厚とは言い難い。むしろ家系ラーメンの中では薄味で無個性な味わいだと感じた。

イオラ
でもまぁそこそこ美味い。

『町田商店東村山店』の麺は甘くて美味い。

黄色味がかった『町田商店』の麺は、そのまま食べても十分美味しい。極太中太麺は短めにカットされてて非常に食べやすい。麺は十分満足のいくものだった。

ところがスープとの相性があまり良くないのか、スープとあまり絡んでいかない。

麺の旨味が際立っててスープを置き去りにしている感があった。

それともスープが美味い麺に追いついていないのか..。

『町田商店東村山店』のチャーシューはなかなか美味い

チャーシューは少し小ぶりだが、厚めにカットされていて、食べ応えがあって非常にワイルド

ただちょっと冷たいかな。柔らかく煮込まれてて食べやすいのでその点だけは残念だった。

スープに浸して食べれば問題ないが、仕込みしたものをそのまま丼に投入した感がして、調理に少し雑さを感じた。

『町田商店東村山店』のチャーシューメンの総評

麺がスープに絡まず、バランスがあまりよくないと感じた。

ただ、具材の一つ一つのクオリティは悪くないので、改善をもう少し待ちたい。

 

一つ疑問に思ったのが近隣にある『久米川商店』との関係性だよね。

こんにちは。フリーライターの中村イオラです。家系ラーメン好きの俺から言わせれば、多摩地区は確かに広大ではあるけれど、まだまだ横浜家系ラーメン店の数は少なすぎ...

 

同じグループ内で客の取り合いにならないのかね。

まぁ、確かに味や特徴がまったく違うから、別物とも捉えられるが..。

どっちが美味いかは控えるとして、少なくともパンチやインパクトは『久米川商店』に軍配があがるかな。

色々考えるところもあるけど、やはりファクトリー系は限界があるのかもね。

『町田商店本店』のオープン当時に駆けつけた客の一人として、そう思わざるを得なかった。

sponsor link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事