sponsor link
注目!
sponnsor link

一番決められてはいけない人に決められちゃいました。

久保建英が目当てだったためか、はたまたイニエスタやビジャが目当てだったのかは定かじゃないが、
雨の中、38,000人もの観衆を集めたホーム味の素スタジアム。

試合前のライトアップもど派手なものに変化してて、
エンターテイメント色の強いゲーム前のセレモニーになってて感動したわ。

スタジアムの方々からも、

「これはかっこいいわ。」

と評価する声が漏れ伝わってきた。

これはこれで素晴らしいので素直にクラブの努力と功績を認めます、はい。

スポンサーリンク


さあ今日の神戸戦。久保建英がレアル・マドリードに移籍することが決定した最初のゲーム。

是が非でも勝利して、久保依存でないことを証明したいゲームであった。

そう意気込んで臨んだゲームの先発は以下の通り。

スポンサーリンク


なんと。代表戦で活躍し、怪我をしてしまった永井の代わりにFWを務めたのが矢島

せっかく訪れたチャンスだ。チームの危機を救う意味でも、
泥臭くゴールを狙ってほしかった。
さあ、チャンスを掴んだ矢島は、相手のゴールネットを揺らすことができたのでしょうか。

ゲームハイライトで試合をチェックしてみよう。

スポンサーリンク


残念。幾度となく訪れた決定機を決めきれず、0–1で敗戦。

イオラ
矢島はまだまだ力不足でしたな。
 
そう言われても仕方がないよね。プロは結果が全てだからさ…。
 
久保建英がいなくなったからこそ、
久保頼りでなくとも強い姿を見せつけたかったので残念でならない。

やはり自らの力でそういったものを打破し、
自分たちの力を証明していかないといけないと思うんだ。

今日の大事な試合でそれができなかったのがただただ残念でならなかった。

 

それだけじゃない。

ホーム味スタで輝く選手が間違っている。

一番輝かせてはいけない選手を輝かしちゃったわけだからそりゃ勝てないわな。

「やっぱイニエスタすげええええ。」

イオラ
そんなこと十分知ってるわ。
この雨の中、せっかく味スタに足を運んでくれたライト層の観客を、
FC東京サポーターに取り込む大チャンスだったわけだ。
 
しかし、そこでイニエスタを輝かせてしまっては、
その人たちがそっちへ流れていってしまうわけですよ。
 
そういう意味でも是が非でもイニエスタは抑えこまなくてはならなかったのだ。
 
 
FC東京はいい人すぎるし、観客が入った試合で弱すぎる。
 
サポーター獲得のチャンスをフイにするのもそろそろやめて頂きたい。
 
それ以上に、リーグ優勝を目指す意味でも、この課題を克服しなくてはならないのだ。
 
なにはともあれ、今季ホーム初黒星。
連敗だけは避けて頂きたい。そのためにも、
 
大森矢島!奮起しろ!!
sponsor link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事