sponsor link
注目!
sponnsor link

どうもどうも。

へっぽこライターでブロガーの中村イオラ(@504_479)です。

 

5/9(木)

 

いよいよ始めりましたね〜、東京五輪の観戦チケットの販売申し込み受付が!

開会式を観ようか、どんな競技を観戦しようか、仕事との兼ね合いはどうかなど、
色々考えるところも多いのですが、ひとまずインスピレーションで応募してみようと思いました。

スポンサーリンク

 



ところがですよ。やっぱり生じましたね〜、チケット応募における諸問題が。

Admission 2974645 1280

 

五輪チケットアクセス130万件 数時間待ち、組織委は陳謝

 2020年東京五輪で国内在住者向けに販売するチケットの抽選申し込みが始まった9日、公式販売サイトにアクセスが殺到した。大会組織委員会によると、午後5時までのアクセス数は約130万件で、つながりにくい状態が続いた。五輪への関心の高さが改めて浮き彫りとなる一方、待ち時間が数時間に及び、組織委の鈴木秀紀チケッティング部長は「ご迷惑をお掛けして申し訳ない」と陳謝した。

 組織委は、サイトの混雑状況を当初の予定よりこまめに監視して対応したほか、電話での問い合わせを受け付けるコールセンターについて、休業予定だった土日も開設することを決定した。

【引用:共同通信】

これは五輪組織委が陳謝することなのだろうか..。

何もかもを組織委のせいにしてはいけんだろうに。

 

少なくともオレは、先着順ではなく、抽選であることを知っていたわけだ。

 

国民が前のめりになって、東京五輪自体が盛り上がるのはいいことではある。
過去の五輪でチケットの販売不振が多々あったことを考えれば、これはこれで素晴らしい。

ただですよ。

もう少し、情報を精査し、行動をして頂きたい、というのがオレの本音だったりする。

少なくとも、日本国民はそれができる民族なんだから。

 

というわけで、オレは、5月の中旬過ぎにゆ〜〜〜くりと応募するとしまーす。

さあ、何と何を観戦しようかしら。ワクワク。

 

sponsor link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事