スポンサーリンク
注目!
スポンサーリンク

 

皆さまこんにちは。

へっぽこライターでブロガーの中村イオラ(@504_479)です。

皆さまはこのこの9月の3連休どこかにお出掛けしました?

私はというと、7/17に立川立飛にオープンしたBBQ場

『タチヒビーチ』

に行ってきました。

『タチヒビーチ』は「ららぽーと立川立飛」の目の前。手ぶらでBBQができるよ。

場所は「ららぽーと立川立飛」の道路を挟んだ反対側。モノレールの立飛駅から徒歩1分というアクセスの良さは、手ぶらでBBQにいくにはもってこいの場所です。

「ららぽーと立川立飛」でちょっとした買い物をしてから、『タチヒビーチ』に行ってもいいかもしれませんね。

持ち込みBBQコースの価格は一人当たり1,500〜、と格安なこともあって、むしろそれを推奨します。

『タチヒビーチ』の場所は、「東レパンパシフィックオープン」会場の隣!

立飛駅からほんと目と鼻の先。

隣の体育館では、「東レパンパシフィックオープン」が開催されていた。

BBQは捨てがたいが、こっちも気になったのが本音だったりする。笑

凱旋試合として出場する大坂なおみに期待しないわけには行きません。

『タチヒビーチ』は魅力いっぱい。お手軽BBQでも本格的なBBQが味わえるのが醍醐味。

入り口を通過し、受付で手続きをすると、トングやハサミやゴミ袋などを手渡してもらえるのでそれを受け取って指定されたテントへと向かいます。

その途中、コンロと木炭を各自で持って行き運んで行きます。

指定されたテントまではそう遠くはないので、そんなにストレスにはなりません。

BBQもこんな感じでなんの違和感もなくできます。

黒毛和牛、めっちゃうまかったです。笑

駅前の立地ということで、そこまで期待していなかったんですが、短絡的にそう考えてた私がバカでした。

この立地でこの充実感。新鮮な美味い肉を頬張り、真昼間からビールをかっ喰らう。非常に満足のいく時間を過ごせました。

おしゃれスポットということで、若者客が多かったです。

客層は若者中心でしたね。

車を持っていない現代の若者にとって、駅前のこの立地でこの価格。それでいてこのおしゃれ空間は、機能的でありながら開放的で、居心地の良さがあるんだと思いましたね。

また、若い子育てママさん世代も結構来てました。

広い砂浜が広がっていて、安心して子供を遊ばせておける空間は、少しホッとしたい子育てママに束の間の休息を与えてくれるんだと思いました。

どちらにしても、若年層に大ウケであることは間違いありません。

おすすめおしゃれBBQスポットの『タチヒビーチ』まとめ。

一言で言って、お世辞抜きにここは素晴らしいスポットですね。

結構ハードユーザーになりそうな勢いで気に入りました。

広い砂浜の背景にタヒチのパネルが設置されている。

これはインスタ映えすること間違いなし。

砂浜で子供たちが無邪気に遊び、大人は美味い肉を頬張ってビールを食らう。

幸せだな〜...。

真昼間っからこんな素晴らしい時間を過ごせるこの「タチヒビーチ」なるスポットは、これから確実に認知度を上げていくものと思われます。

今年の7月にオープンしたばかりのこのスポット。まだあまり認知されているとは言えないので、もうしばらく知る人ぞ知る隠れ家スポットでいてくれることを望むばかりです。

 

それでもここを読んでいただいた皆さまには、是非ここでのBBQを堪能していただきたく思いましたね。

一味違った雰囲気の中のBBQは開放感があってホントおすすめですよ〜。

=タチヒビーチ公式HPはこちら。=

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事