注目!


どうも。へっぽこライターでブロガーの中村イオラ(@504_479)です。

このブログを2年間読み続けてくれている読者の方ならお分かりだとは思いますが、私、中村イオラ、非常〜〜〜に、飽きっぽいんであります。

というわけで、変えちゃいました。

WordPressテーマを。笑

今まで『STORK』を使っていたのですが、あまりにも『STORK』を使っているブロガーが多かったので、

「これは替え時!良いwordpressテーマはないか。」

と常にテーマを探していたんです。

ある日、ネットサーフィンをしていたんです。そしたら、どうやら『DIVER』というテーマが評判良いという噂を嗅ぎつけ、

イオラ
これは乗っかっておかねばな...。

と変更する決意をしたのでした。

 

さあ、どうでしょうかね〜、『DIVER』は。

いかんせん、価格が高い。だとするならば、期待をしちゃうのは言うまでもないってもんです。

『DIVER』変更後、これが初更新ではありますが、素直な感想を記していこうと思います。

懲りずにお付き合いくださいね。

『DIVER』の価格は17,980円。この機能でこの価格はおおいに納得。

イオラ
なんじゃこりゃ!高えぇぇぇぇ!!!!

というのが第一声でした。

前に使っていた『STORK』が約1万円。それでも高いと思っていた貧乏人のオレな訳で、それと比較しても高すぎるので驚いていたんです。

まぁ、その分デザイン面や機能面で充実しているに違いない、と信じ、購入までこぎつけたんですけどね。

 

機能面でいうと、例えば上にある会話表現ね。

あれ、めっちゃ簡単に挿入できるんです。

 

『STORK』の時はタグを打ち込んで表示させていたんですが、『DIVER』では「入力補助」というボタンを押すことで簡単に会話を表現できるようになりました。

 

会話のみならず、ボタンや囲い枠までも「入力補助」で簡単に表現できるようになり、ブログ記事作成がホント楽チンなんです。

 

これらが楽に表現できると、記事執筆時間の短縮にもなりますし、何よりも記事を書くのが楽しくなってきて、とても快感なんですよね。

 

それだけでもこの価格で購入するだけの価値があったかな、と思う次第です。

『DIVER』の充実のアフターフォロー体制は、安心してカスタマイズに臨める。

テーマをカスタマイズしている最中、迷子になったかのように手の打ちどころがなくなってしまい、途方に暮れてしまったら、あなたならどうしますか?

 

そう、『DIVER』なら安心なんですよ〜。( ̄▽ ̄)

 

途方に暮れたら、とりあえず『DIVER』のサポートに、メールで困っている詳細を記載の上、送信しておけば、翌日には返信がやってくるのです。

 

どこまで手厚いサポート体制なんでしょうかね。


これなら約18,000円払う価値もあるってもんです。

入力テキストから簡単に、「見出し」や「ボタン」や「会話」を挿入することができる操作性が抜群!

記事執筆中、入力フォームの「入力補助」ボタンをクリックしてアクセスし、思い通りの記事レイアウトが可能になったのは画期的です。

今までは、HTMLタグをいじらなければ、会話等を貼り付けることなどできなかったのが、記事執筆中に執筆フォームの中で操作が完結できる点は、ストレスを極限にまで減らしてくれます。

また、色々な種類のレイアウトが用意されているので、扱ってて楽しくなります。

例.

こんな見出しだったり。

わーい!会話だって簡単に入れることができる。
素晴らしいですね。記事を書いてて楽しくなります。
これだけでも『DIVER』を使う価値があるってもんです。

あとは「グーテンベルグ」が標準装備された時にどうなるかが不安ですな。
まぁ、アプデが早いテーマなので、即対応してくれると思ってますが...

何よりもブログテーマのデザインがいい。カスタマイズ性も高く個性が出せます。

ヘッダーなどに設置できるスライダーも滑らかに動き、非常におしゃれです。過去記事が埋もれることもなく、ヘッダーに表示される点は、非常に気が利いてます。

固定記事をメインページのど真ん中に配置して存在感をだすこともできるので、一推し記事を置いて、

「これでもか!」

と読んでもらうことも可能です。

他にランキングの作成なども簡単にできるとのことで、飽きのこない記事作りに専念できそうです。

 

広告の設置も初期設定だけでOK。『DIVER』はアフィリエイトやGoogle ADsenseにはもってこいのテーマ。

広告設置位置をはじめに決めておけるので、いちいちHTMLタグで貼り付けることもなくノンストレスです。

Google Adsenseにいちいち入れなくてはいけない、「スポンサーリンク」の文字も初期設定だけでその後は入れないで済むのでどこまでも楽チンなのです。

アフィリエイト特化型ブログには嬉しい機能が拡充されているので、安心して使っていけます。

導入したテーマ、『DIVER』のまとめ。

とにかく価格が高いだけあっていじりがいのあるテーマという感じ。いじるといっても、HTMLやCSSを細々といじる訳でもなく、ほとんどのカスタマイズが、設定欄からできるのは嬉しい限りです。

特段、HTMLやCSSの知識がなくても、見栄えのいいカスタマイズができるところが、このテーマの強みだと思いました。

なんのテーマでブログを構築するかお悩みのブロガーの皆さま、『DIVER』いいですよ!

お試しあれ!!

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事