注目!

どうも。

へっぽこライターでフットボール大好きな中村イオラ(@504_479)です。

勝ったぞ!勝った!

4年前の雪辱を果たしてくれて大満足ですよ。

W杯の大事な初戦。相手は南米の強豪コロンビア。厳しい試合が予想された中、選手は体を張ってよくぞ戦ってくれました。

スポンサーリンク

  

開始早々の前半3分。思いもよらない展開でPKを獲得。そしてペナルティエリア内でハンドを犯した相手選手はレッドカードで退場に。

日本にとってこの上ない大チャンスが転がり込んできましたよ。

前半6分。もらったPKを香川がGKの動きをよく見て、タイミングを外してゴールど真ん中に蹴り込んで先制。喉から手が出るほど欲しかった先制点が転がり込んできました。

しかしその後の出来はまるで恥ずかしいもの。数的優位をまるで活かせない出来の悪い日本。

後半39分、長谷部のファールでペナルティエリア少し外からの位置でFKを与えてしまいます。

そのFKを相手に決められ1対1に追いつかれました。

つかマジでありえない。

なんだのGK川島のアマチュアばりのセービングは...。

おいおい、ここはW杯ですよ。日本の恥を晒さないでおくれよな。

あんなお粗末なセービングで失点するって、ぶっちゃけ頭にきちゃいましたよね。

まぁ確かに日本の弱点がGKだということは何十年も前から変わらない事実なんですけどね。

それにしても大事なゲームで勿体無い失点をおかしたものです。

それでもしかし。

後半のチームの出来は素晴らしいものでした。ゲームメーカーの柴崎がたくさんボールに触り、球を散らして相手を翻弄。香川が消え気味になった中でもゲームの進め方はよかったと思うのです。

そんな香川はお役御免と本田と交代。

その投入されたばかりの本田の蹴ったCKを大迫ぉぉぉぉぉ!!!!!!!

やっぱ

大迫半端ないって!!!!!!!

フィジカル強すぎ!!

相手との競り合いに勝ってヘディングでゴールを決める大迫の強さに脱帽っす。

やっぱ半端ないわ、この男。

それと守備で効いてたのが長友ですよ。ピンチの場面ではことごとく顔を出し、デュエルで勝利。大会前は余計な一言を呟いて炎上してましたが、完全に消化に成功しましたよね。

素晴らしい!!

大舞台ほど力を発揮する長友はやはり偉大だと思いました。

チーム一丸となって戦い、見事に強豪コロンビアに勝ちきった日本は大きな自信を得たことでしょう。

なんせ日本はW杯で南米の国に初めて勝ったわけですから。そりゃ自信になるってもんでしょ。

次戦のセネガル戦も楽しみになってきましたな。

何はともあれ日本代表にあっぱれだ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事