sponsor link
注目!
sponnsor link

どうも。

へっぽこライターの中村イオラ(@504_479)です。

日曜日、愛するFC東京はアウェイで鳥栖と対戦。

15連戦という過酷な日程を戦ってきた選手たちには、それはそれは頭が上がりません。

スポンサーリンク

  

ここは最後の踏ん張りどころ。どうせ戦うのであれば是が非でも勝っておきたい。

また、W杯中断期間前の最後の試合。下位に沈む鳥栖相手にしっかり勝ち点3をあげ、首位広島との差を少しでも縮めておきたいところ。

そう臨んだ試合の結果はこちら。

権田にやられた...。

何本もの決定的なシュートを権田によって阻まれた...。

狙っていた勝ち点3を権田によって盗まれたのだ。

そんな権田というGKを一体誰が育てたというのだ。

そうだ、オレたちだ...。

畜生!なんだかな〜。

オレは権田移籍のいざこざを今でも許しておりません。なので憎さ100倍なんですわ。

すいませんね〜、心が狭くて。

そんな憎き権田の活躍もあって今回も鳥栖に勝ち切れず。ストレスが溜まりますなぁ。ホームに迎えたときには、今までの腹いせを思い切りしてやろうじゃありませんか。

そしてそんなしぶとい鳥栖を、J2という奈落の底へ突き落として差し上げましょう。

さあ、中断明けは柏戦からです。

柏戦は、大黒柱のFWディエゴは契約の関係で出場ができません。

そんな関係もあり、果たしてこの中断期間にFWの補強を敢行するのかに注目が集まります。

それとも、原大智矢島輝一などの若手FWを使えるように育て上げるのか。何はどうあれ、すべては長谷川健太監督のやりやすいように、フロントは動いてあげて欲しいものです。

第15節を終えて、まだ2位と上位に付けている。この中断期間で更にチーム力を向上させ、首位広島を追走し捕まえて欲しいものです。

かつてG大阪を、勝ち点14差から大逆転し、優勝に導いた長谷川健太監督ならできる!

オレは信じてるよ。

 

sponsor link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事