注目!

どうも。

へっぽこフリーライターでFC東京サポーターの中村イオラ( icon-twitter 504_479)です。

平日開催ということで、仕事&飲み会で今回も味スタに行けずじまい。なんの為のSOCIO会員なのか、最近わからなくなってきました。まあ、クラブに寄付していると思えばそれはそれでいいかな。

立石GMも辞めてくれたことだし。

スポンサーリンク

 

参戦できなかったそんな鹿島戦。健太東京の真価が問われる一戦だったと言っても過言ではないと思うのです。そう臨んだ鹿島戦は、なんともまぁ堂々とした戦いっぷりだったことか。

結果は以下の通り。

よっしゃああああああーーー!!リーグ戦4連勝で順位は3位まで浮上。

この試合で輝いたのは何と言っても室屋成ですよ。

室屋成の大活躍で鹿島を玉砕!!!!

ここのところ元気が無く、レギュラーポジションを岡崎に奪われていた男の意地を見た感じだった。

「オレ、このぐらい普通にできるんだぜ。」

と言わんばかりの暴れっぷりで胸が熱くなりましたよ。

決勝点となったニアぶち抜きのミドルシュートは、右サイドを颯爽と駆け上がり、一気にゴール前まで侵入して決め切った素晴らしいものだった。

やはり積極的なプレーこそが素晴らしい結果を生むんだな〜、と思わせてくれたプレーだったように思う。

「室屋の活躍無くして東京の躍進なし」、だと思っているのでこれからも積極的にプレーしていってもらいたい。

少しづつ健太東京のチーム作りも熟成されてきたことを考えると、この先がとても楽しみになってくる。

とりあえず、この勢いでセレッソ、清水、広島の曲者チームも玉砕しまくっちゃってください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事