注目!
TheDigitalArtist / Pixabay

どもっ!

へっぽこフリーライターで仮想通貨にも手を出し始めた中村イオラ(@504_479)です。

昨日、ビットコイン市場もアルトコイン市場も大荒れの一言では収まらないぐらいの大暴落を見せつけられ、仮想通貨の恐ろしさを痛感させられた一日となりましたね。

なんだか、ウクライナの取引所からビットコインが盗難され、それが北朝鮮の仕業だったんじゃないかとか言われ、セキュリティ面の脆弱さを危惧した投資家の売り意識が強まった側面があったとかなんだとか。

あとは外国人投資家たちによるクリスマス休暇前の利確攻勢で値を下げたんじゃないかとも言われてますね。

それで売りが売りを呼び、初心者投資家はパニックに陥り、売りに走ったというのがこの下落の本質だったとのこと。

朝からマーケットが荒れてるなぁと思っていたわけですが、夕方ぐらいから思い切り下げてきて、せっかく3倍にも膨れ上がっていた利益も食いつぶされる勢いでしたのでそれはそれはビビりましたよ。

この暴落、リップルもネムも安値掴みしてたから最初のうちは割と楽観視してたんです。でも税金との兼ね合いもあり、利確のタイミングも見定め始めざるを得なくなったんです。

だって、仮想通貨の利益は雑所得で持っていかれるというじゃない。なら控除が効くところまで利益が押し下げられたら利確しておいて今年は終わった方がいいかな、とも思ったわけですよ。確定申告も面倒くさいしね。

stevepb / Pixabay

年末調整を受けた給与所得者の雑所得の金額が20万円を超えると、確定申告する義務がある。20万円以下なら確定申告してもしなくてもよい。また、公的年金等の収入金額が400万円以下の納税者は、その他の所得が20万円以下の場合には、確定申告をする必要はない。(いずれも、他に所得があったり所得控除等を受けるために確定申告をする場合を除く。)

wikipeadiaより抜粋〜

というわけで、不本意ながらひとまず利益確定しちゃいました。

しかししかし。それが初心者投資家としての俺の見通しの甘いところだったわけですよ。

だって、今朝になってチャートを確認したら、値が戻ってるじゃないですか...。せっかく安値掴みしていたネムとリップルを売りさばいてしまった後悔だけが残ったと...。まさに初心者殺しにまんまと乗っかってしまったわけですね。

イオラ
トホホ...。

やはりちょっとしたことでパニック起こしちゃいけませんな〜。今回の暴落がちょっとしてたかどうかは置いといて..。そもそもが落としても痛くもないぐらいの余裕資金だったわけで、それが利益出てるのであれば、このような下落局面では売却ではなくてむしろ買い増しだったんだと認識させられました。

勉強になりましたわ、ホント。

んまぁ、確かに残念は残念だったけど損切りすることなく利益確定できたわけでひとまず合格としますか。

んで、次の暴落はいつですか?そしたら今度こそ全力で買いに行ってやるぜよ!!!!

あとは草コインのXPとSHNDに期待を掛けるしかないかな(笑)。

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事