激弱FC東京…。マッシモ鳥栖にまたしても勝てず。頼むから誰か責任取ってくれ。

スポンサーリンク

どもっ!

へっぽこフリーライターでFC東京サポーターの中村イオラ(@504_479)です。

アウェイ鳥栖戦。そのお膝元とも言える太宰府天満宮にまで観光に出向いていたものの、鳥栖戦には参戦せず..。

「立石GMが退任するまでの間の観戦ボイコット」

という己のスローガンの軸は相変わらずブレておりません、はい。

なんでそんなにも立石GMを毛嫌いするのか…。

やはり元凶となったのは、クラブを過去最上位の成績に導いたマッシモの解任劇かな。

さぞや、マッシモ以上の監督を引き連れてくるのかと思いきや、J2降格の元凶を作った監督を再度連れてきて案の定クラブは低迷。そして迷走しだす始末になったわけだから堪らない。

彼の根拠のない監督の人選理論と名前優先の補強策。そんな彼の独断と暴走に終止符を打たねば、クラブは再度J2降格するとの危機感から責任論を追求しているのであります。

そんな立石GMもマッシモ鳥栖とのマッチアップは、絶対に負けてはいけないと思ってるはず。

なぜかって?それはそうですよ。だって、クラブの成績を押し上げに貢献した監督を無理やりクビにしてクラブから追い出し、違う監督をあてがって低迷したんだから、自分らのやったことを否定することになっちゃうわけですし。

マッシモより良い監督を連れてきたんだからマッシモ率いる鳥栖には勝てるってもんでしょ。

負けたらGMとしても力量を疑うってもんです。

ところが。

そんなマッシモ鳥栖との対戦成績はここまで1敗2分一度も勝ててないところを見ると、やはり立石GM筆頭にトーキョーフロントの体たらくぶりをすでに露呈していたりするわけです。

さて、試合はこうなった模様。

はい、また負けた〜。

現地まで応援に赴いた熱烈サポーターの皆様お疲れ様でした。

あ、噂のミンチ天食べられたから満足ですかね。笑

出典:BHKにようこそ2

それにしても安定の負犬っぷり、ネタクラブっぷりを曝け出してて恥ずかしい限りです。

クラブの誇りとか意地とかそんなもんはとっくに無くなってますよね。負けても何も思わなくなっちゃった自分が怖い。笑。

俺を筆頭に情けないクラブにNO!!の意思表示もできないサポーターも一緒に負け犬に成り下がったとも言えますわな。

まったく…。

サポーターにあんま惨めな思いをさせるんじゃないよ。

 

ねぇ〜、フロント、これどうすんの??

 

優勝争いもない、残留争いもないというなんのモチベーションもない消化試合だから仕方ないところもあるかもしれないけど、最低でも来年に繋がる戦いはできてまんの??

平川を試合に出しただけで誤魔化してないか?それで大喜びしているサポーターもいるみたいだけど、俺は誤魔化されないからね。

もうさ、いい加減にして。簡単に言っちゃえばチーム作りに失敗したんだよ。オフにあれだけ大金叩いて補強しておいて、まったく機能しなかった。監督の力量も無かったのも事実だろうが、補強もまったく意味をなさなかった点で、フロントも責められてしかるべきなんよ。

 

サラリーマンの世界でも、大型予算組んでもらって損失だけ出したんじゃ責任問題に発展しますよ。それはそれは厳しいものでしてね(経験者は語る爆)。

ところがFC東京というクラブはどうですか?

こういう場合誰が責任取るんです?

 

プロの世界、やはり結果が全てだと思うんですよね。

 

その結果が出てないわけで…。

さあ、誰か責任取ろうか。

 

ん??、そんな誰かが責任取ろうという動きがまったく見えん。

 

なので声を大にしてはっきりと言ってやる。

 

やい、立石!!

立石がGMを辞めるまでは、俺は2001年から継続していたSOCIO会員の更新はしないからな。これが俺なりの抗議表明の仕方だ。いつまでもあぐらかいてんじゃねえ。SOCIO会員が一人減ったのもすべてあんたの責任。

事の重大さ、覚えておけ。

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク