またまた朝日新聞が捏造とも取れる記事を書き上げました。

 

おはようございます。へっぽこフリーライターの中村イオラです。

 

昨晩はあまりにも疲れ果て、夜の20時には寝てしまいまい、ブログの更新もままなりませんでした。

どうもすみません。

 

さて、昨日、とても気になった記事があったのでここで取り上げて見たいと思います。

 

ボート、韓国開催も検討 IOC、現計画で困難なら(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
2020年東京五輪・パラリンピックのボート・カヌー会場について、国際オリンピック - Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)

これ、なんですの??

これ真意のほどはどうなんですかね。

丸川五輪担当大臣は否定しているようでホッとしてますが。

丸川五輪相「真偽分からない」=ボート・カヌー韓国開催案(時事通信) - Yahoo!ニュース
丸川珠代五輪担当相は18日の閣議後の記者会見で、2020年東京五輪・パラリンピックのボ - Yahoo!ニュース(時事通信)

結局、これって単なる朝日新聞の希望的記事なんじゃないですか?

そもそも韓国開催の検討をしている「複数の大会関係者」って誰よ?それを書かなきゃダメでしょ?

嘘も記事を書き続けることであたかも本当のことになる、ということを、慰安婦問題で繰り広げた前科がある朝日新聞なので注意しておかなくてはならない。

 

それにしても朝日新聞というインチキ新聞社…。

どこまで酷いんだろ。韓国のスパイが入り込んでいるとしか思えないよね。

RyanMcGuire / Pixabay

何年も掛けて大金使って苦労して掴んだ東京五輪誘致。滝川クリステルの「お・も・て・な・し」や太田雄貴の渾身のガッツポーズを無にしない為にも、絶対にボート会場の韓国移転はあってはならないことである。

また、頓挫の危機にある平昌冬季五輪の尻拭きをさせられることにもなりかねないので、絶対にここは引いてはならない。

小池知事には、暗躍する韓国スパイに負けないで欲しい。

ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ