【卓球】快挙!平野美宇、卓球W杯女子シングルス優勝!【W杯】

 

 

こんにちは。へっぽこフリーライターの中村イオラです。

 

スポーツ大好きな人間なので、今度このブログでもスポーツコラムを充実させていこうと思ってますのでよろしくお願いします。

 

そして早速ですがこれですよ。

米国フィラデルフィアで行われた卓球W杯女子シングルスで16歳の平野美宇(エリートアカデミー)が日本人では初めてW杯優勝の快挙を成し遂げた。

16歳で世界を制するってどんだけ凄いんでしょうか。

体操や新体操、シンクロなど、比較的若い年齢でピークを迎え引退していく競技とは違う卓球でこの快挙。凄いですね〜。

この快挙は卓球王国の中国でも大々的に報じられた様ですよ。

どうやら、

「今後日本卓球界は、卓球王国中国の最大の敵となることは間違い無いだろう。」

と、若年層の育成が驚異的に上手くいっている日本を警戒する論調のようでした。

 

ただ、今回の快挙は、五輪後とあって、中国選手が出場していないから、との見方もある。

それでも、五輪、世界選手権と並ぶ世界3大大会の一つであるW杯で優勝するんだから大したもんです。現に、五輪に出場していた世界ランクの上位の選手を軒並みなぎ倒しての優勝な訳なので評価してもいい気もしますけどね。

しかも16歳にして、日本人選手初のW杯優勝。快挙と呼ばずになんと呼ぶのでしょうか。

 

リオ五輪では伊藤美誠に先を越された感もあったけど、それがあったからこその快挙だったと思う。やはりこの二人は、東京五輪金メダルに向けて切磋琢磨して欲しい。

恐るべし16歳コンビ。確実に世界に名を知らしめていっている。

この二人、東京五輪で金メダルを獲得するために同時期にこの世に生を受け、出会ったような二人といっても過言では無い。

東京五輪で中国をなぎ倒す準備は整いつつある。

ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ