久しぶりに降り立った阿佐ヶ谷という地は相変わらず魅力的な街だった。

こんばんは。へっぽこフリーライターの中村イオラです。

今から10年程前、阿佐ヶ谷の北の方でひっそりと暮らしておりました。

当時、

「阿佐ヶ谷という街は、適度に気品がありながらもカジュアルで、サブカル的な匂いもする街並みで住み心地がいいなぁ。」

と常々思ってたんです。

日曜日、そんな愛着のある街に久し振りに降り立ったんです。

いやぁ、変わってなかったですねぇ〜。

新しいお店が多々オープンしてたけど、基本となる街並みは、色褪せることなく当時とまったく変わってない。

南口のパール商店街も健在でした。相変わらず活気がある商店街でワクワクさせてくれます。

 

そしてなんと言っても阿佐ヶ谷の魅力は、ところどころ出現する小洒落たお店。魅力的なカフェがいくつも出来ていて入りたくなっちゃいましたよ。

時間があればな〜…。

新宿や渋谷や池袋などのターミナル駅と違って、立ち寄る程度でゆっくりする事はまず無い地だけど、今度ゆっくり遊びに来てもいいな。

10年前を懐かしみに、散策も悪く無いかもしれませんな。

 

よし、早速計画を立てるとするか。

ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ