【つけ麺】極太暴れ麺に驚愕!食べ応えあるつけ麺を食べたい猛者は池谷精肉店へ!【秋川】

こんにちは。フリーライターの中村イオラです。

 

行っちゃいました。。二日連続のメンラーに。

無謀なことが出来ない年齢に差し掛かってきてるのはよく自覚してますよ。まったくしょうもないおっさんですよね。

自分にめちゃくちゃ甘い。そんな自分自身がホント嫌になります。笑

でもまぁ、美味いものの誘惑には勝てませんからあまり気にしないでおきます、はい。川の流れに身をまかせ、ですね。

…、とグダグラ言い連ねましたが、開き直って今日もメンラーレポを喜んでしちゃいまーす。

 

今日突撃を掛けたお店がこちら。あきる野市の秋川駅から徒歩3分ほどのところにある、

池谷精肉店

お店を入って右側すぐのところに券売機があり、ひとまずそこで食券を購入し店員さんに渡しました。

店員さんが、「並」か「大」を聞いてきたので、「大」と答えてひたすら待ちます。

「大」は麺が400gらしく、「並」は300gとのこと。空腹に耐えきれなかった自分は、迷う余地もなく、黙って400gにしたのは言うまでもありません。

 

店内には先客は4名だけ。午前11時40分に突撃を掛けてるのにこれだけとは少し寂しい。しかしその後、客が増え続け、外にまで行列が出来てましたね。

自分はどうやらいいタイミングで入店したようです。

注文を入れてから待つこと15分。

 

着丼キターーー!!!!

 

我流つけ麺(780円) + チャーシュー(300円)

見るからに脂ギッシュなつけ汁がそそってきますよね。ニンニクと脂の相まった、ラーメン二郎に似たような匂いがこれでもか!と漂ってくるんです。そりゃ自ずと食欲がそそられるわけですよ。

これは目の前にある調味料セット。


小瓶に入っている七味唐辛子を麺全体にふりかけて、麺をつけ汁に浸して早速頂きました。

うん、これまた美味いつけ麺だこと…。

極太の麺はもちもちで硬めに茹でられている。あまりにゴワゴワしていて、口の中で暴れるんです。その暴れっぷりたるや、麺に絡んだつけ汁を周囲にぶち飛ばすぐらいの破壊力だったりする。周囲のお客さんにまで迷惑を掛けてやしないか、心配になるぐらいの暴れん坊っぷりです。そんな麺の弾力には驚嘆を隠せません。

 

つけ汁はしょっぱめの濃厚魚介スープ。旨み成分がトロトロに溶け出しているのが即座にわかります。にんにくと背脂がふんだんに入れこまれた濃厚スープは男性向きと言ってもいいでしょう。もちもち極太麺との絡みは少し弱く感じました。

 

チャーシューは追加トッピングしたので形にはなってましたけど、追加しなければきっと物足りないものになっていたでしょう。

スライスされたチャーシューの存在感が異常なほど薄い。味もしょっぱめで自分にとってはちょっと苦手かな。。。ぶっちゃけると、店名の由来はよくわかりませんが、肉ではお客さんは呼べそうにありません。今後の改良に期待します。

 

特徴的だったのがヤマクラゲがつけ汁に入っていたことでしょうかね。歯ごたえがかなりあって良いアクセントになっていました。

 

チャーシューの出来を差っ引いてもかなりクオリティの高いつけ麺に仕上がっていると思うので食べてみてください。めっちゃ美味しいですよ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像認証です。