【太公望】珍珍亭の油そばに酷似した、なかなか美味い油そばを出すお店を見つけた。【あきる野市】

どもっ!

へっぽこフリーライターで油そば大好き中村イオラ(@504_479)です。

寒いですね〜。さすがに師走!やはり冬はこうでなくっちゃね。ということで、昨日、寒さでかじかんだ手足を温めようと美味いラーメンでもすすろうと思ったんです。

ラーメン食べる前にラーメンデータベースで検索することはもはやルーティーン。

そして突撃した初訪問のお店がこちら。

あきる野市の秋川駅北口徒歩2分ほど。ビジネスホテルの東横INNの裏手にある

『太公望』

なるお店。

ぶっちゃけ…、地味な佇まいです。笑。人通りの少ない路地裏ってこともあり不安感に苛まれたのが正直なとこ。

おいおい、大丈夫か?俺の期待に応えられるお店なんだろうな〜、というのが率直な感想でした。

よし、行くか。気合いを入れてお店に突撃。

そうしたら…。そこは、想像だにもしない景観が広がっていました。客でごった返し、12席ほどあるカウンター席はいっぱい。店の中で少し待つ羽目になるとはこれっぽっちも思ってませんでしたね。

地味〜な店の外観とは裏腹に、意外と人気があるお店っぽいです。確かにラーメンデータベースでは、90ポイント以上の評価も得られてましたもんね。なんだか少し納得しました。きっと知る人ぞ知る名店なのでしょう。

っツーのもですね、すぐ隣には、人気店の『池谷精肉店』という人気店があるので、どうしてもそっちに目がいっちゃうんでしょうね。まさに、

人気店のそばに隠れた名店あり。

武蔵境の油そばの店、『珍珍亭』と『丸善』みたいな関係なのかもしれません。

これは期待が持てます。

着席してメニューをチェック。

み、見にくいメニュー…。苦笑

なんだか色々ありそうです。

お、油そばもあるじゃん。よっしゃ、ここは油そばを食べてみようじゃないの。

注文の際に、

「にんにく入れますか?」

と聞かれたわけだが、「二郎かよ!」と心の中で突っ込んでました。笑

注文を入れて5分で着丼。

「にんにく入れて食べたほうが美味しいですよ〜。」

とアドバイスされながら丼をカウンター越しに手渡されました。仕事中ということもあり、そのご期待には添えず…。かたじけない。

油そば 大 780円

メニューの裏側に油そばの食べ方の説明書きがあったので、一応目を通してみる。

まぁ、とにかくかき混ぜてから食べて、ということらしい。

卓上にあるラー油を少しと酢を入れてよくかき混ぜ、丼の下部に眠っている油タレとよく絡めます。麺が茶色になって全体がよくタレに絡んだのを確認。いよいよ頂くこととします。

お!

おおおお!!!!

これはなかなか、美味いんじゃないか!!!!

は珍珍亭を彷彿とさせるもちもち太麺。この太麺こそが油タレがよく絡む秘訣なのかもしれませんな。麺も硬めで俺の好みそのものでよし。

はわかめ、メンマ、のりとチャーシューが一枚、そして刻みネギ。この油そばにこれらの具は全体的なバランスを考えたときに悪くないと思った。油ギットリで疲れた体を、癒す意味が強そうな具で構成されてるように感じました。柔らかく食べやすいチャーシューもなかなかのお味。今度はチャーシュートッピングをしようと思いました。

そんな感じで具も良かったんですが、わかめが苦手な俺にはちょっとわかめはいらなかったかな〜、というのが正直なとこかな。

油タレもこれまた合格点。ダメな油そばにありがちなくどすぎ!、というのも皆無だし、あっさりしてて良かったと思う。味もバランスが良くて、どんどん進んじゃう癖になりそうなもので良かったと思う。

珍珍亭の油そばが100点としたら、ここのは90点ぐらいでしょうか。また今度お世話になります。

あ〜、美味かった。

太公望

住所:あきる野市秋川1-2-6

電話:042-550-6386

時間:11:00〜15:00、17:00〜21:00頃(土日祝は11:00〜21:00)麺切れ終了

定休日:水曜日

席数:カウンター12席

駐車場:1台

ラーメンDB:太公望

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ