移転再オープンした武蔵野うどんの名店『きくや諏訪町店』に行ってきた。

どもっ!

へっぽこフリーライターで人類みな麺類党の中村イオラ(@504_479)です。

先日、東村山にある武蔵野うどんの名店、『きくや諏訪町店』にうどんをすすりに行ったんです。

そしたら…。

移転改装再オープンするとのことで閉店してるじゃないですか。

ぐぬぬ..。ガックシ…。

ここまで来て食べられなかった無念さと来たら、なんと表現していいのかわかりませんでしたが、その時確実に復讐心みたいなものが芽生えていたのは自覚しました。

「再オープンしたら絶対にいの一番に来てやる(メラメラ)。」

みたいな。

 

そしてやって来ました、その日とやらが。11/20から再オープンしていたとのことで、ようやく念願の移転後初のきくやのうどんにありつけました。

新店舗は新築一戸建て。まだ新築の良い香りがします。

さすがは改装したてですね〜。業者などからのお祝いのお花が多く寄せられていました。

引き戸を引いてすぐ右手にセルフサービスになった水が置いてあります。飲み水をくんで一番奥の二人掛けのテーブル席に着席。

早速メニューに目を通します。

店員に聞かないとよくわからないメニューではありますが、注釈を読めば大体理解できたりするので一安心。

そんなわかりずらいメニューの名から選んだのはこれ。

『5L 天付き肉汁 800円』

見るからにものすごいボリュームがわかります。せいろは軽く直径25cmはあったでしょうか。

それに盛られた手打ちの自家製麺をガシガシと噛みしばく。肉の甘みがこれでもか、と溶け出した肉汁に浸して食べるのは、この上ない至福のときでした。

あいも変わらずの旨さと安定感。これだけのうどんを常に提供してくれることに高い信頼感を寄せちゃうわけんですよ。『きくや』 に行けば(゚д゚)ウマーなうどんがいつでも食べられる、という安堵感ときたら。そりゃリピーターになるわけですよね。

今度は廻田町店に突撃を掛けてみます。

あ〜、美味かった。ご馳走様でした。

きくや諏訪町店

住所:東京都東村山市諏訪町1-1-3(移転前)

電話:042-396-1150

時間:1:00〜14:00頃(麺切れ次第終了)

定休日:日曜日

駐車場:7台分

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ