武蔵野の老舗喫茶店『珈琲館 くすの樹』で「きららアイスコーヒー」を頂いてきた。

どもっ!

へっぽこフリーライターでコーヒー党の中村イオラ(@504_479)です。

 

珍々亭の油そばをガッツリと食べた後ということで、少し腹休めをしたくなったんです。

車を転がしながら、「どこかいいスポット無いかなぁ…」、と探していたところ、これまた懐かしい看板が飛び込んで参りました。

 

その名も…、

『珈琲館 くすの樹』

このお店も25年前から変わらないですな〜。

久しぶりのくすの樹、早速入ってみましょうか。

外観も内観も趣があって、すごく居心地がいいお店なんだよね。

当時に比べてメニューも豊富になった気がする。この不景気を乗り越え、生き残ってきたんだからそれなりの営業努力をしてきたことが窺える。

 

店内もお客さんいっぱいだもんね。いっやぁ〜、わかるよ。この雰囲気ならずっとい続けたくなるってもんだしね。コメダ珈琲よりも居心地が良い喫茶店ってそうそうあるものでは無いです。

フロアは一階の通常席、カウンター席、中二階の席そしてシャトーとに分かれている。主に中二階は喫煙席となっており、シャトーは事前予約が必要な団体席になっているようです。

見ごたえ抜群の店内をキョロキョロと見渡してたら、深く感心しちゃって5分は経ってたかな。笑。

注文を入れて待つこと15分。ようやく到着。

『きららアイスコーヒー』 ¥520

苦味が抑えられたこの気品溢れるまろやかなアイスコーヒーは、「きらら」という豆を贅沢にも2倍使っているのだとか。

注文から待たせることもあり、さすがの美味さですね。癖になりそうな一品でおすすめです。

あまりの美味さに次行く時の期待感が膨らみますね。

イオラ
よし、次はウィンナコーヒーにしよう!

 

くつろぎと癒しと確かなコーヒーを求めるなら『珈琲館 くすの樹』はおすすめですよ。

陸の孤島で車でないといけない場所かもしれませんが、かなり行く価値ありです。

是非行って見てくださいね〜。

『珈琲館 くすの樹』

住所:西東京市新町5-19-10

電話:0422-55-4450

営業時間:9:00〜22:00

定休日:不定期

座席:100席

喫煙・禁煙:分煙

駐車場:有り(約30台)

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ