【FC東京ドイツ遠征】FC東京×マインツは安定の嘆きtweetの嵐。【presented by DMM.com】

 

暑くて暑くて眠れません。

こんばんは。へっぽこライターの中村イオラです。

「クソあち〜〜〜…。」

 

ともがき続け、寝るのを断念したわけですが、その裏でどうやらFC東京のドイツ遠征の模様がDAZNで中継されてたようです。

DAZNを観ながらツイートしていたサポーターの感想はほぼほぼ同じで、

 

「酷い内容でしたね。」

 

と言うものばかり。まあ、まずは結果をみてみましょう。

マインツ相手に2-5というスコアがいいものなのか悪いものなのか判断に苦しむものですが、果たしてどんなもんでしょ。

アウェイの地での試合。時差ボケなどコンディション面の問題もあったでしょう。いかんせん相手はブンデスリーガ1部のクラブなわけで、そりゃ簡単には勝たせてくれる相手だとは思いませんけどね。

でもですよ、数日前に行われた浦和×ドルトムントでの浦和はそれなりに善戦していたわけで。国会議員の上西小百合氏はそう思ってなかったみたいですが、私には少なくともそう見えたのです。

それを考えるともう少しなんとかなったんじゃないの、と言うのが率直な感想でした。

以下、嘆きtweet集。笑


ドイツ遠征自体に疑問投げかけるサポーターの多さも頷けるガッカリな内容だったようで、どうやらフロントの迷走っぷりを露呈しただけだったようですな。

自信を失って帰国するようなことだけはホント勘弁です。

だとするなら行かなきゃよかったのに…。

こう言われて然るべき。

 

このドイツ遠征、結果的にみて、やはり無駄だったようです。

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ