「ICBMの打ち上げに成功した」という北朝鮮の『特別重大報道』について。

 

チワッス。

へっぽこフリーライターでファイナンシャルプランナーの中村イオラ(@504_479)です。

 

本日15:30から北朝鮮が「特別重大報道」をするとのことで、どんなものかとテレビの前で待ち構えていたんです。

「メンドクセ〜なぁ〜、ま〜た構ってちゃんかよ。」

と、今度は何を言い出すのかと注目してたというわけですよ。

 

15:30。いよいよその時が来ました。

番組中、ニュース速報のテロップが流れました。

北朝鮮「ICBM発射に成功」 特別重大報道で(聯合ニュース) - Yahoo!ニュース
【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央テレビなどは4日午後3時(日本時間同3時半) - Yahoo!ニュース(聯合ニュース)

フムフム。

ある意味予想通りの発表でまったく面白みがなかったっす。

 

「北朝鮮が大陸間弾道ミサイルの打ち上げに成功。」

 

ですって。

改まって発表するというもんだから何かと思えば、またミサイルですよ。

ミサイルに固執するあの独裁者はまさにミサイルフェチですな。

いや、もはやミサイルをコレクションしているヲタの域に達してますって。

 

大々的に何かを発表するというからには、ちょっとばかりいつもと違う何かを発表すると思ったんですが正直肩透かしですよ。

だって、ま〜たミサイルなんですもん。

宣戦布告でもしてくれるのかと思ってたので、完全に期待はずれでした。笑

 

今回の「特別重大報道」で発表された大陸間弾道ミサイル(ICBM)の打ち上げ成功は確かに脅威以外の何物でもないけど、ぶっちゃけ、だから何よ?って感じなんです。

慣れって怖いですね。笑

 

それにしてもこの恫喝国家は、人々を脅すためならなんでもしますよね。さすがは悪の枢軸国家ですよ。前々から思っていたんですが、この国はどこに向かっているんでしょうか。ブレーキのないこの暴走国家はどのようにしたら止まるのでしょうか。誰もが予想できずわからないでいますな。

 

そもそもICBMを開発して何をしようと企んでいるのでしょうかね?

アメリカを脅して何かを奪い取るつもりっすか?

外交カードに使って良い条件を引き出そうとしているのはわかっているけどさ。

 

でもね、そろそろいい加減にしておいた方が身のためだと思うのよね。

日本にしてもアメリカ様にしてもそろそろ堪忍袋の緒が切れちゃう頃だよ。

北朝鮮を抑え込もうと、アメリカなどが先制攻撃を加えるようなことがあれば、北朝鮮も崩壊への一歩を踏み出すことを意味しているわけで、非常に覚悟がいる危険な発表をしたことを自覚してるんでしょうか。

 

アメリカや周辺諸国は、そんな鉾だけを前面にチラつかせてくる先鋭化しまくる北朝鮮を今後どのように抑え込んで行くのか、今まで以上に難しい舵取りが求められますね。

そして北朝鮮に対して何も言えないでいる中国は相当だらしないことがわかりました。

北朝鮮すら黙らせられない、図体ばっかでかい実のところの弱小国家・中国もそろそろ腹をくくってこの現状打破に向けて行動するべしでしょ。

国際社会は中国のだらしなさを見てますぜ。笑

なので早く北朝鮮の暴走をそのでかい図体で受け止めなさいって。

 

日本海にミサイル撃ち込んで海を汚しまくる北朝鮮には怒り心頭。もうそろそろ調子こくのもいい加減にしろと言いたい。

とりあえず日本は何も影響力のない遺憾砲を打つのをそろそろ止めて、ウ◯コでも投げ返しておけって。

そっちの方がよっぽど効果がありそうだ。

 

周辺に困った国が多いと苦労が絶えませんねぇ〜、まったく…。

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ