ルヴァン杯プレーオフのこととか大久保嘉人の怪我のこととか。

 

どもッ!

へっぽこフリーライターの中村イオラです。あ、ファイナンシャルプランナーでもあります。

真夜中の2:30。

蚊の飛ぶ音にさえなまれ起こされてしまい、成敗しようと起きているのですが、なかなか発見できずにおります。

ここは時間潰しということでブログ更新でもしちゃいます。笑

 

さて、去る水曜日、我がFC東京はアウェイ広島の地で、ルヴァン杯 プレーオフステージ 第1戦を戦ってきました。

結果は以下の通りです。




どうやら試合内容はグダグダだった模様ですが勝って良かったと言ったところでしょうか。

やはりプロは結果が全てですし。

試合のハイライト動画はこちら。

左サイドの小川のクロスを阿部拓がドンピシャヘッドで先制。

その虎の子のアウェイでの一点を守りきり、なんとか次のホームでも優位に試合が進められそうです。

 

立石GMと篠田監督のクビが繋がったと思うと複雑な心境ではありますが…。

まぁ、それはさておき、とりあえず天皇杯も苦杯を喫していることもあって、残りのタイトルを掛けた大会やリーグ戦は大事にしていきたいものです。

 

ルヴァン杯はこんな感じでアウェイゴールも奪ってしっかり勝ち切ったこともあって少しホッとしてますが、我がFC東京にはもう一つ心配事がありました。

そうです、大久保嘉人のことですよ。

先日のアウェイ磐田戦で怪我をし、松葉杖姿で心配しておりましたが…。

 

FC東京に痛手、FW大久保嘉人が右足負傷により4~6週間の離脱(GOAL) - Yahoo!ニュース
FC東京は27日、FW大久保嘉人の診察結果を発表。25日に行われた明治安田生命J1リーグ第 - Yahoo!ニュース(GOAL)
イオラ
う〜、これはかなり痛い..。敵のマークを引きつけ、ゲームの組み立てをし、そしてゴールを奪う。攻撃陣を牽引してただけに痛すぎです。

嘉人にはひとまずゆっくり休んでもらって、ウタカ&前田の2トップで乗り切ろうじゃありませんか。

ベテランとはいえ実績のある二人だし何も心配しておりません。

戦力的に夏場の一番キツイ時期に、嘉人が救世主となって帰ってきてくれることを期待して待ちましょう。

 

ま、嘉人の怪我は残念だったけど、ひとまずルヴァン杯のアウェイプレーオフでは勝ったということで良かった良かった。

やはりFC東京はウノゼロだよな〜。クラブの伝統にしてほしいぐらいですわ。

 

つまらないサッカー万歳!!

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ