FC東京、天皇杯2回戦でまさかの敗退。一部サポーターによるクラブ擁護にはうんざりです。

【天皇杯】番狂わせ続出 FC東京がJ3長野に不覚(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
天皇杯2回戦が21日に各地で行われ、番狂わせが続出した。札幌が7部相当の福島県社 - Yahoo!ニュース(東スポWeb)

 

これ、どうなん?随分みっともなく負けたな。情けないよねぇ。もう慣れ切っちゃったけどさ。

あまりの不甲斐なさに、ずっと呆れかえって沈黙してました。

んがしかし。

試合が行われたのが水曜日で、この記事を書いてるのが日曜日の朝ということで、だいぶ頭の整理が出来上がりました。そしたらだんだん怒りが込み上げて来て、ブログ更新したくなってきちゃった、というわけです。

さて、J3の地方クラブに負けた俺のFC東京。

なんというか、無様ですね〜。これは批判されてもしかるべきでしょ。

実際、選手、監督、フロントに対し、辛辣な声が多々寄せられてるよね。

しかしサポーターの一部(特にG裏中心部あたり)から、この期に及んでもまだ擁護する声が出てるのが意味がわからない。

おれらの声をかき消すかのような、洗脳じみた主義主張にはホントうんざりさせられる。

これなんなん??

メッセージ

これな、普通みんなに見せるもんじゃねーよ。

さっきもらったメッセージだよ。

僕らが絶対知りえない気持ち だよ。

なぜなら 僕らはプロの選手だったことがないから、想像はできても 想像に過ぎないから。

僕は自分のブログやSNSにその思いを綴った。

彼らは僕らのように何でもかんでも簡単には発言できないことを知っておいて欲しい。
学校や会社のこと、事細かに言えないだろ?それと同じだと理解してくれ。
もちろん、言い訳めいたことをオフィシャルがやるわけにもいかないよな。
アンオフィシャルで必死に応援した長い年月と スタジアムとピッチの関係で成り立っていることさ。当たり前のことじゃないよね。でも、俺も当たり前じゃないことやってるから。

これ誰とかなんで奥山がとか そういうことじゃないんでましてや自慢でもなんでもねーぞ。
ゲスな詮索とかもういらないだろ?そこじゃねーんだよ。俺が東京のファンに伝えたいのは。本気をまっすぐ受け止めてもらえることは 喜び だよ。それは素直に言える。

俺は幸せな東京のサポーターだよ。

必死にやっていれば 伝わることもあるんだなって そう思ってもらえればそれでいいじゃん。

大事なのはそこじゃねーんだよ。
彼にも許可なんてとってねーから 勝手なことして もう やりとりなくなるかもだけど、
大切な東京の為なんでね。

俺たちを毛嫌いしてバカにする人もいるけど、必死に東京を応援することを受け止めてくれている男もいるんだよ。勝手に騒いでいるだけとは 違うのさ。東京はね。俺が繋がってるってことは 必死にやっているみんなも繋がってるってこと。そういうことでじゅうぶんだろ?

うらやましいとか いいな とか そういうのは 俺は興味ないから。

ほぼ原文のままだよ。

幾つかのやりとりをまとめた。

俺から聞いたのはなぜ、負けたのに平気で手を振れるのかなーってことくらい。

監督が、社長が GMが って騒いだって仕方ねーだろ?いま、ピッチに立つ そこの場所に立とうとする奴らと闘うチームにしていくしかねーだろ?
求める分 俺たちもやらなきゃ っていうのは 俺のサポーターとしての意識。

お客さんとして 見に行っている限り こんな風には思わない。
せいぜい金返せ!時間返せ!もう行かない!くらいだろ?

「不甲斐ないそしてありえない負けをして応援してくれた方々には申し訳ないです。

もちろん屈辱は忘れないですしACLへの道を1つ潰してしまったのはありえません。

でも凹んで情けない姿はもう見せたくないので次の磐田全力で戦うのでまた一緒に戦ってください。

負けた後手振ってるっていうのは奥山さんや一緒に戦っている人たちから見たらそう思うのは当然だと思います。

正直俺は恥ずかしくて情けなくて顔も見せたくないくらいでした。

でも手を振っていた選手もそれをわかった上でスタンドで手を振っている初めて観に来たかもしれない子供達に手を振りかえしていたと思いたいです。

少なくとも自分が手を振っている時はそう思って してます!

なぜなら悔しいし情けないのは自分達が一番思っていなくちゃいけない感情だと思うからです。

一緒に戦ってくれてる人のためにも全力で戦うのでもう一度信じて一緒に戦ってください!

ピッチで奥山さんが足りないと思うものを見せられるよう戦います!」

これが俺がぶれない源。
いろんな否定的なことを言う人はたくさんいるけどさ、このピッチとスタジアムの距離関係持っている奴が何人いる?日本中の全てのチームに何人いる?選手は入れ替わる。すべて毎回0からだよ。せっかく作れたの最高の関係は変わらないけど、東京にはもういなくなってしまう選手もいる。また、新しい選手に理解して受け止めてもらえるか毎回不安でいっぱいだよ。

俺は今さっきこれを受け取って 思いも新たに ゴール裏のみんなに
お願いをしたいよ。チームに闘うことを求める あんた やれるのかって。

いつもヤジしか言わない奴が 頑張れ!という。
歌わない奴が歌う。
汗かかない奴が帰りに着替えるくらい汗をかく。
友達に俺は今日からもっとやる と言ってみる。

わずかな事だ でも、それでも 絶対何かが変わる。
俺はずっとそう思っているから。

いつの間にかついた 歌(チャント)のヘニャヘニャした振り付けを最低限やっているように見えるところから 顔歪めて必死に応援したら どう変わるか みんなに考えてもらいたい。

ここからはみんな ひとりひとりの気持ちの話。

90分飛び跳ねろ なんて言わない 。
ここ1番 あんたのチカラを見せてくれ。それだけのことだ。
東京への愛の話だ。

ここ1番 やるべき時は 必ず わかるはず。
真ん中をみて欲しい。

朝日が必死に もっとやろう煽るだろう。
タイコがより強い音になるだろう。
切り裂くような指笛が聞こえる。
アドが高いところ上がって煽っているかもしれない。
国内ではほぼ椅子の上に上がらず、ひたすら飛び跳ねるデンがいつも以上に飛び跳ねてるだろう。(形だけのやつは上りたがるんだ。よく見てくれ、ほんとだぜ。俺は区別してるよ)
ヤングがこわばった顔で朝日に呼応して煽るだろう。

いっしゅんでいい、真ん中を見てくれ。
メインでもバックスタンドでも二階でも 感じる事ができるはず。

苦しいその時間、ゴールの予感がした時だけでいい。空気を感じてくれ、
東京に求める分のあんたの熱い思いを見せてくれ。

磐田戦 チケットないらしいね。
行きたくてもいけない人が多いはず。

ゴール裏ビジターにはいる あなたがどうするかだ。

東京変わる チャンスに あなたは そこにいるんだ。

普段は言わないけど、あんたの知り合いや仲間にも読ませてくれ。

ピッチの中を変える 応援を 一緒にやるしかねーよ。

俺は不甲斐ない敗戦した東京を より強く応援するよ。

もちろん、悪口も言うだろうし、賞賛もしながら。

勝ち負けを超えた 素晴らしいゲームが
気持ちの伝わる応援をする東京が
できると信じているから。

世界でできて 俺たちにやれない事なんてあるわけない。

では、スタジアムで!

facebookより引用

選手と近しい立場にいるもんだからどうしても選手の主義主張に肩入れしたくなるのもわかるよ。

でもさあ、選手の声を漏らすってどういうこと?何様なのでしょ。しかもさ、本当にこういうことを言ってるかわからんじゃない。今話題の森友や加計学園問題みたいなもんで、言った言わない、とか忖度があったかどうかみたいなことも生じかねないじゃん。

公式なリリースじゃないんだからさ。思い上がるのもいい加減にしてほしい。

 

それだけじゃない。応援必死アピールもいいけど、サポーターなら苦言も呈せよと。

選手や監督、フロントを擁護し続けてるのは、サポーターとして楽をしている証だと思うのだ。

だってそうだろ。

こんな楽なことはないぜ??アイドル歌手の追っかけみたいな真似しやがってさ。

アイドルとプロサッカークラブの違うとところは明白だ。プロサッカークラブ、ましてやいまのFC東京は、常勝軍団になってサポーターを喜ばせることこそがその目標な訳でしょ。

だってGMが2020年までに10のタイトルを獲る、と明言しちゃってんだよ?

fercho112 / Pixabay

サポーターとしてそれを支持しないでどうすんのよと。

発足当時のクラブならいざ知らず、大型補強も敢行し続けているにも関わらず、まったく結果が出ないじゃん。

結果が出ないならそりゃ指摘もするでしょ?

一般社会人でも同じことされてるんだよ。結果出せなきゃ上司などから痛烈な詰めに遭い批判される。

claudioscott / Pixabay

じゃあFC東京の選手たちは、結果が伴わないとき、誰に詰められ非難されるの?

プロだぜ、彼らだって。甘やかし続けることは、プロである彼らに対してある意味で失礼だと思うんだよね。半人前扱いじゃん。アマチュアと同じ扱いしてどうすんのよと。普通なら

「お前らならできるよ!!何やってんの!!」

と叱咤激励するんじゃないの?

それなのに、どんなことも許しちゃう子供を溺愛するダメ親みたいに接し振る舞い続けるこのような一部サポーターは、いまのこのクラブにとって有害にしかないらないと思うんだよね。

そういった親に育てられた子供はろくな成長をとげないのはこの世の常。

クラブだって同じだって。

サポーターとクラブ、選手間が適度な距離感にあり、適度な緊張感があるのが理想だと思うんだ。

その距離感もわからず土足でズカズカと入り込んでクラブをダメにするサポーターの存在は、もはやサポーターとは言えないだろ。

サポーターがクラブの足を引っ張ってどうすんのよ。

いいですか、馴れ合いはダメだダメなものはダメと言えるのもサポーターの重要な役割であることを肝に銘じろって。

そして苦言を呈する勇気を持ち、努力もしろと。

まあなかなかできないんだろうけどね。利権も絡んでるんだろうし。

jarmoluk / Pixabay

利権まみれでクラブとズブズブの一部ビジネスサポーターはクラブのためにも去って欲しい。

一部では言われてはいたこれらのことは、俺は今までなんとも思わなかったけど、さすがに俺もうんざりしてきた。

我が物顔でクラブを私物化する一部サポーターの意識改革こそがクラブを飛躍させるきっかけになったりしてな。笑

つか、そう願います。

 

クラブ発足当時から東京一筋で応援してきたいっぱしの一サポーターより。