東村山の武蔵野うどんの店といったらココ!きくや諏訪町店

 

こんにちは。へっぽこフリーライターの中村イオラです。

さすがにGWも終盤に差し掛かってくるとやることがなくなってきますね〜。

予定がない連休も結構しんどいものがあります。笑

 

そんな中においても、空腹とやらは困ったことに勝手にやってくるもんで…。

なのでちょっとお出掛けして、大好きな武蔵野うどんでも食べてこようかなぁ、と突撃してきたのであります。

今日はそれの食レポということでブログをアップしました。

 

突撃を掛けたのは、

手打ちうどん きくや 諏訪町店

午前11:30分頃入店。

前客は2人ほど。

ランチ前ということでか、それともGW中ということでか、そこまで混んではいませんでした。

メニューはこちら。

どれを頼んだらいいか一瞬迷いますが、一番右側に、どれを頼んだらいいか目安となる文言がふってあって大変助かります。

これを参考に、自分はこちらを頼みました。

5L(7玉)天付肉汁 800円

注文してから一瞬にして着丼。

あまりの早さに驚きましたよ。笑

さすがに5Lですね〜。このせいろのでかさ!!さすがですね。

しかしですね〜、案外あっさりと平らげられるんですよね。ちょっと食欲のある男性には5Lがいいかもしれません。

 

麺が純白に光り輝いています。

見るからにモチモチコリコリとしてそうな美味そうな麺。

武蔵野うどん特有の歯応え抜群で甘めの仕上がり。

 

つけ汁は豚バラ片が入った肉汁。肉の甘みが溶ろけ出て、麺の甘みと合わさってこれがまた(゚д゚)ウマーなんです。

見た目が真っ黒なつけ汁なので、しょっぱそうな印象ですが、意外や意外、そこまでしょっぱくもなく、むしろ甘めに仕上がっていると思いました。

このうどんの食べやすさ要因は、これらの甘みの複合体なんだと確信しましたね。

 

天ぷらはサクサクでこれまた美味しい。箸でちぎれるほどの柔らかさで、クセのない天ぷらで非常に美味しいです。この天ぷらは、うどんだけでなく、白飯でも味わいたくなったのは内緒です。

別に天ぷらだけ注文してもいいかもしれません。それほどにまで美味しい天ぷらでした。

 

いっやぁ〜、美味しかったですね〜。

きくやは東村山に2店舗、所沢に1店舗を構えるお店ですが、自分は諏訪町店のうどんが一番好きかもしれません。丁寧に作っている感じが伝わってくるのがここの店舗なんです。

また機会があったら突撃掛けさせて頂きますんでよろしく〜。

ごちそうさまでした。

『手打ちうどん きくや 諏訪町店』

住所:東京都東村山市諏訪町1-1-3
電話:0423-96-1150
時間:11:00-売り切れまで
定休:(日曜)定休

駐車場:店から50mほど西に4台