【FC東京】ストーブが恋しいこの時期は、行く人、来る人で大あらわです。【移籍情報】

 

こんばんは。へっぽこフリーライターの中村イオラです。

北風吹き荒れる冬。

ストーブが恋しくなるこの季節。

プロ野球界でもサッカー界でも、選手の移籍が一年で最も活発化する時期ですよね。

MegLearner / Pixabay

我がFC東京でも、新たに仲間になる選手、去って行く選手のプレスリリースが、毎日のように飛び交ってる今日この頃です。

 

昨日今日と、この選手たちが東京を去って行くことが決まりました。

平山相太選手 ベガルタ仙台へ完全移籍のお知らせ | F.C.TOKYO
このたび、当クラブ所属の平山相太選手が、ベガルタ仙台へ完全移籍することが決定いたしましたので、お知らせいたします。【平山 相太(ひらやま・そうた)選手 プロフィ...

のっそのっそと恐竜みたいなクソのろい動きで時折イライラさせた平山

と思えば、高さを活かした豪快なヘディングシュートを決めてみたりするから、サポーターも放って置かないんだよね。

そんな平山ともいよいよお別れですか…。

いざ別れの時を迎えると、それはそれでやはり寂しいものですね。

高校時代、怪物の名を欲しいままにした平山ももう30歳。このまま終わることなく、仙台の地でもうひと花咲かせてもらいたいものです。陰ながら応援したいと思います。

 

高橋秀人選手 ヴィッセル神戸へ完全移籍のお知らせ | F.C.TOKYO
このたび、当クラブ所属の高橋秀人選手が、ヴィッセル神戸へ完全移籍することが決定いたしましたので、お知らせいたします。【高橋 秀人(たかはし・ひでと)選手 プロフ...

それと高秀先生ですよ…。

器用で気の利くプレーのできるクレバーな選手で、お気に入りの選手の一人だったんですけどね〜。イケメンでもあるし、その佇まいは、女性サポーターを中心に多くのサポーターを虜にしてましたっけ。

そんな高秀先生は神戸に移籍ですか…。

これまた残念でなりませんね〜。高秀先生とともに優勝したかったという思いが強かったですし、それ以上にいずれは東京のフロントに入ってもらいたかったってのもあるから移籍はホント残念ですよ。

何より神戸というクラブに簡単に移籍してっちゃったことが残念。

神戸といえば、オファー出しまくりの断られまくりのクラブというイメージなわけで、そんなクラブに収まって欲しくなかったってのが本音です。

それが故に残念です。

 

そしてもう一人。

羽生ですよ。公式リリースはまだですが、報道通り古巣の千葉に完全移籍していってしまうのでしょうか。

東京の歴史を築いてきた功労者の一人でもあるので、クラブを去られるのは正直キツイっす。

でもね、短い選手生命。最後に古巣をJ1に上げて英雄として祀られて頂くのも羽生さんのためかもしれんね。古巣でも頑張って頂きたいものです。

 

まぁね、選手の移籍が取りざたされる時期なので、ナーバスになるのは無理もない話な訳ですよ。

でもね、最後にこれだけは言っておきたい。

 

東京の歴史の中で、彼らは鹿島でいうところの小笠原や曽ヶ端にあたる選手に該当しなかったんだなぁ〜…、ということを。

 

もちろんトーキョーには大いに貢献してくれましたよ。

でもね、常勝軍団を築き上げる礎を作ることができたかというと、それは違うかなと。

トーキョーという腰抜けクラブを常勝軍団として築き上げてくれる人はまた別のところにいるのかなと..。その大役が、秀人や羽生や平山ではなかった、というだけの話だと思うんです。

厳しいようだけど、そういう選手にはやはり去っていってもらうしかないんですよね…。

そして優勝を狙える選手を迎え入れ、新陳代謝を図って行くというわけです。

 

新陳代謝を図った上で、来季のトーキョーは、誰が鹿島でいう小笠原や曽ヶ端のような、常勝軍団の旗振り役になってくれるのかってところにも注目していきたいと思います。

YamaBSM / Pixabay

俺的には、加入が有力視されているFW大久保やGK林あたりにそれを期待したいんだけどなぁ。

彼らの加入公式リリースが待たれます。

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ