ベガルタ仙台がまたまた借りパクを模索しています。

 

こんばんは。

へっぽこライターの中村イオラです。

 

師走。皆さまにおかれましては、忘年会などで忙しい日々をお過ごしのことと思います。

友達が皆無の私は、そんなもんとは縁遠い日々を過ごしているので、当然暇してるというわけです。

なので久しぶりにブログでも更新してみますね。

 

今日のネタはズバリこちら。

 

仙台、また〜〜〜〜??

 

何が、また〜〜〜〜??、かと言うと、仙台というクラブの借りパク頻度の高さ!

もはや得意技ですよね。

 

期限付き移籍からの完全移籍。借りておいてのそのままパクるといういわゆる

 

“借りパク”

 

という技。

 

うちのクラブからは、赤嶺から始まったんだよな〜。来季は三田の借りパクが決定しているし。

そんで今度は平山を借りようとしているわけでしょ?

活躍したらそのままパクっちゃおう、という魂胆が丸見えですわ。

RyanMcGuire / Pixabay

トーキョーに目を移してみると、大久保を補強し、ムリキも残留しそう。

FW陣が当然ダブついてくることを考えれば、

「平山、移籍もやむなし。」

という図式が成り立ってもそりゃ不思議じゃない。

 

まぁ、ここ数年くすぶっていた平山の才能が再び開眼してくれれば、それはそれでいいことだけどね。

 

仙台さん、もし平山が行きたいとか、行ってもいいよ、とかいうのなら、その時はよろしくお願いしますよ。

 

もちろん、街には、よく出るパチンコ屋が溢れかえってるんですよね??

stokpic / Pixabay

言っておきますが、平山の移籍の基準はそこですからね(笑)。

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ