この時期、常に来季のFC東京に期待しちゃうのも無理がない話なんです。

 

こんにちは。

へっぽこフリーライターの中村イオラです。

 

FC東京U-18、残念でしたね〜。

その試合の報道の仕方も残念でしたけどね。

相変わらずの、一辺倒な久保くん視線での報道はなんとかならんのでしょうか。ミーハー丸出しの日本のスポーツメディアのレベルの低さときたら、嘆かわしい限りである。

そんなメディアの記事が↓こちらの1。詳細がこのへんからしか出てこないので、仕方ないのでこれでチェックするとします。

 

久保建英、帰国翌日強行出場も東京U18敗れる

 

高円宮杯U-18プレミアリーグ東地区:◇最終節◇11日◇東京小平グラウンド

東京U-18 0-1青森山田

 

歴代最強と言われているFC東京U-18の3冠のかかった当大会。この試合に勝って、WESTの覇者の広島をなぎ倒して優勝する予定だっただけに残念です。

3冠の夢もここで潰えましたが、平川の言う通り、来年こそ3冠を達成してほしいものです。

(04.12.08) Tokyo Verdy vs. FC Tokyo

メディアは久保くんのチームにしたいみたいだけど、俺はこのチームの顔は平川だと思ってる。

この二人を見ていると、かつてのリバプールのオーウェンとジェラードを彷彿とさせる。

そのジェラードのような平川こそがFC東京の顔になっていってくれるものと期待をしているので、頑張っていってほしい。

久保くんにはFC東京の顔どころか、バルセロナの顔になれるようにもっともっと上を目指して頑張って頂きたい。FC東京にガッポリ移籍金が入ってくるよう、フィジカルをもっともっと鍛え、順調に成長していってくださいな。

 

この大会で気になった記事をもう一つ。

青森山田、スパイク盗難…高円宮杯最終節で被害総額30万円

小平グランドで泥棒かい!

我がトーキョーの神聖なグランドで何してくれんねん!

小平グランドなう。これJ2対決かw

純粋にプレーしている子たちの貴重なスパイクを盗むとか、どんだけ根性腐ってんでしょうか。早いところ盗品を返して出頭してくれることを望む。

良い試合の余韻に浸るどころか、後味の悪いものにしてくれやがって許さんよ、まったく。

それだけじゃない。

青森の子たちにとって、小平グランドは最悪な場所というトラウマが残るじゃんよ、こんなんじゃ。

一般サッカーファンからも、「小平グランドに集まるファンの中に泥棒がいるんだぜ…。」との悪評が広まるんじゃないかとの懸念も心配してみたりする。

あらゆる角度から見ても、とにかく残念な事件である。

早いとこ解決して欲しいものです。

最後にこれですな。これは嬉しいニュース。

一番の補強ポイントであったGKのポジション。どうやら素晴らしい成果が出そうなのである。

FC東京 鳥栖GK林を獲得

林は最も理想的な補強じゃないかな。

Light goal keeper

林側、トーキョー側双方にとって良い移籍だと思う。

林の家族のことを考えれば、実家から近い環境でプレーができることは願ったりかなったりだしね。

奥さんの仕事面を考えても、首都圏でのプレーは、良い環境に身を置くことになりそうだし、公私とも安心できる環境が手に入ったことは、林の安定感のあるプレーを見れることを意味していると思うので、トーキョーにとっても素晴らしいことだと思う。

GKは最も大事なポジションなので、若手が成長するまでの間はとにかく林に期待しちゃうね。

東京でしばらく頑張ってもらって、若い波多野や廣末にバトンタッチしてもらいたい。

 

下部組織はどんどん強化され、素晴らしい選手も移籍でやってくる。

毎年、この季節になると明るいニュースばかりなのに一向に強くならないトップチームとはなんなのでしょうか。

「東京負け犬狂詩曲(ラプソディ)」:山崎マキコ

来季こそは巻き返しを期待する。

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


人気ブログランキングへ